健康管理

1 保健管理センター

本センターは、学生及び教職員の心身の健康維持?増進を図るため、定期健康診断や特別健康診断、健康相談などの業務を実施しています。

1.1 定期健康診断について

学校保健安全法に基づき、毎年度定期に実施される健康診断です。詳細は、健診日が近づきましたら学生情報ポータルに掲載します。

1.2 特殊健康診断について

放射線等実験及び遺伝子組換え実験を行う学生が必ず受けなければならない健康診断です。詳細は、健診日が近づきましたら学生情報ポータルに掲載します。

1.3 日常生活支援

怪我をした、風邪をひいた???など、応急時はもちろんのこと、こんな時はどこに行けばいいの?と困ったら気兼ねなく相談に来てください。また、ベッドを設置した休養室も設置していますので、急な体調不良時などに休むことができます。本センターでは、次のことを実施しています。

  • 開所時間
    • 9:00~17:00(月曜日~金曜日)
  • 連絡先
    • TEL:075-724-7173, E-Mail:hcsc[at]jim.kit.ac.jp (※ [at]を@に変換してください。)
  • 支援内容
    • ケガの応急処置
    • 診察 診察時間はこちら(PDF)
    • 薬の処方(数日分のみ) ※要 診察
    • 健康診断結果についての相談
    • 他の医療機関への紹介
    • ベッド安静
    • 測定機器の使用(身長?体重計、血圧計、体組成計(体脂肪))
    • ボディソニック(癒しのチェア)の使用
  • 【保健管理センター利用時の注意事項】
    • 休まれている方がいるので、静かに利用してください。

詳細は 保健管理センター もご参照ください。

2 アクセシビリティ?コミュニケーション支援センター

 アクセシビリティ?コミュニケーション支援センターでは、学生やそのご家族の方、学生を支援されている教職員の方々からの修学上の困りごとに関するご相談をお受けしています。
 主に、心理的問題や障害等に伴う修学上の困難に対し、その把握と対処について、障害者支援を専門とする教員、精神科医、カウンセラーが、相談者とともに考えます。また、家族や友人など周りの人とのコミュニケーションに関する相談もお受けします。
 ご相談は、対面のほか、電話、メール、WEBex等を利用したオンライン面談等、ご希望に応じて対応いたします。
 問題の解決に他者の支援が必要な場合は、学内外の関係機関と連携し、障害者差別解消法等の関係法令及び学内規定に基づく支援に繋げる連絡調整機能も果たします。

相談の予約はこちらから

TEL:075-724-7145
E-Mail:csr[at]jim.kit.ac.jp (※ [at]を@に変換してください。)
※ 受付時間は、月曜から金曜までの9時~17時です。
(土日祝日及び夏季?年末年始の休業日を除く)

センター長 藤川 洋子(特定教授?臨床心理士)
医師 門 眞一郎(児童精神科医)
カウンセラー 細水 令子(精神保健福祉士?社会福祉士)
カウンセラー 三好 智子(臨床心理士?公認心理師?特別支援教育士)
カウンセラー 藤井 幹世(キャリアコンサルタント)
受付 堀村 みどり?川瀬 恵